ラッシュガードの選び方

ラッシュガードは黒色と白色どっちがおすすめ?黒は暑い?

更新日:

ラッシュガード

■ラッシュガードは黒色と白色どっちがおすすめ

あなたは何目的でラッシュガードを購入しますか?
日焼け対策ですか?
体型カバー目的ですか?
保温目的ですか?
それにより選び方も様々です。
ラッシュガードを購入する時って迷いますよね?
その迷うことの一つに色があります。
黒色と白色はどっちがいいのだろう?と疑問に思ったことがあると思います。
目的によって選び方や注意点が違います。
そのことを解説しますね。

■日焼け対策なら黒がおすすめ

あなたは日焼け対策でラッシュガードを選ぼうとしてますか?
もし日焼け対策としてラッシュガードを選ぶならば断然黒がおすすめです。
というのも日焼け対策ならば白よりも黒の方が効果が高いんですね。
これは小学生の頃に学んだことですが、虫眼鏡で光を集めて画用紙を焼くときに白よりも黒の方が焼けやすいと思います。
黒には光を吸収する効果があります。
なので太陽の光を吸収しやすいので燃えてしまうんですね。
これは日焼け対策にはとても重要です。
太陽の光が白い衣類に当たるとそれが反射して顔や露出している肌に当たって焼けてしまいます。
日傘が黒い色が多いのもそれを利用していますね。
逆に黒色は光を吸収するので衣類に当たった紫外線を反射して肌に浴びる量は白より断然少なくなります。
なので日焼け対策ならば黒がおすすめできるでしょうね。

■それでも白を着たいなら

女性

それでも白を着たい時ってありますよね。
その時はUVカット加工をされたラッシュガードを選びましょう。
ラッシュガードのパッケージに「UPF」というアルファベットが書かれているものがあると思います。
これは紫外線の遮断効果を示しています。
日焼け止めならSPFやPAで表記されていますが、衣類はUPFというものになります。
UPFで最高の数値がUPF50になります。
UPF50は、紫外線を50分の1にする紫外線遮断効果があると言われています。
遮断率は実に95%以上ととても高い効果があります。
なのでどうしても白を着たいならばUPF50のを選びましょう。
また顔など露出する肌は必ず日焼け止めを使用してください。

■白は透けやすい?

白のラッシュガードはとても人気がありますが、注意する点としては透けやすいということがあります。
女性でラッシュガードが透けやすくて心配する人も多いですが、中に水着を着ているならばそこまで気にする必要もありません。
海水浴やプールでラッシュガードを着ているならば中には水着を着ているというのが一般的ですから、特に問題はないですね。
私は気になりませんし、気にしすぎになります。
ただラッシュガードを着たまま海に入らないからといって中はブラジャーというのは気を付けてくださいね。
ラッシュガードのインナーにおすすめなのはこちらにまとめていますので合わせて御覧ください。

■黒は暑い?

 

黒は、光を吸収するために日焼け対策効果が高いという事は既に説明しました。
でも気になるのが黒は暑いのではないかということです。
確かに、白に比べて黒は暑い感じはしますが、ラッシュガード自体が風通しがいいので着たままでいるのが耐えられないという事はありません。
メーカーにより違うかもしれませんが、そこら辺も販売側で考えられているので心配しなくて大丈夫かと思います。

■さいごに

いかがでしたでしょうか?
ラッシュガードの色は様々なものがあるので悩みますよね。
今回は黒と白について説明してきましたが、ブルーやピンクなどもあります。
UPFが高いもを選ぶという事が前提ならばちゃんと日焼け止めを塗って置けば日焼けすることもないと思います。
どうしても焼きたくない人は黒。
おしゃれも楽しみたいなら他の色でUVカット加工されたものを選ぶのがいいでしょう。
どうぞご参考ください。

おすすめはこちらからどうぞ。



当サイトおすすめのラッシュガードランキングはこちらからどうぞ。

おすすめのラッシュガードを見てみる

-ラッシュガードの選び方
-, , ,

Copyright© ラッシュガードのレディースおすすめランキング!人気厳選 , 2019 AllRights Reserved Powered by AFFINGER4.